pixivファクトリーでオリジナルTシャツをつくった感想

年末年始やイベントのたび、オリジナルグッズを作りたくなりませんか?

「なる」という前提で話を進めてしまいますが、私も以前からpixivファクトリーでグッズをつくってみたいと思っていました。そして今年の夏、いただきものの桃を液タブ練習を兼ねて写生していたらうまく描けた気がしたので、いきおいでそのままTシャツをつくりました。とても楽しかった…。

 

pixivファクトリーとは

イラスト投稿SNS「pixiv」を運営しているピクシブが展開する関連サービスで、手元にある自作のイラストをアップロードするだけで、かんたんにグッズが作れるサービスです。

ものづくりがもっと楽しくなるアイテム制作サービス - ピクシブファクトリー - pixivFACTORY

factory.pixiv.net

 

従来、グッズを作るとなると、発注用の雛形に各種仕様の定まった画像を置いて…と、発注するだけでもかなり専門知識が必要でした。また、小ロット(少ない個数)での発注ができないことも多く、必然的にまとまったお金も必要になります。

しかし、pixivファクトリーでは、JPEG画像をアップロードするだけでグッズが作れちゃいます。めっちゃ簡単。

また、1個から発注可能です。自分やお友達用、プレゼント用、ご家族用など小規模な用途でも、気兼ねなくオリジナルグッズがつくれてしまいます。

※もちろんですが、ご自身で製作されたのイラストなど、著作権違反にならない画像を使ってくださいね!

 

pixivファクトリーの特徴

あえて全体的な印象に絞って言えば、pixivファクトリーは、よりアニメ・マンガ・ゲームに親しむ、同人活動をしている人向けに特化したサービスと言えます。

そのため、同人活動で使うグッズ(イベントに出るとき机に敷く布など)が作れるのも特徴的です。

ただ、一般的なアイテム(スマホケースやキーホルダー、Tシャツなどのファッションアイテムも豊富)も手広くやっていて、新しいグッズがちょくちょく追加されるので、見ていてとってもわくわくしますね。

イベントや即売会向けオリジナルテーブルクロスの印刷と作成 - pixivFACTORY

factory.pixiv.net

 

同人誌もつくれる

同人誌を1冊から刷ることができるオンデマンド印刷ができるのも特徴です。

また、ただ印刷してもらうだけではなく、そのままオンデマンド販売が可能で、注文を受けるごとに印刷し、注文者へ直接発送してくれる販売方法をとることができるので、在庫を抱えたくないときや、発送などに時間を割けない方にはとってもいいですよね。(もちろん、まとまった部数を印刷所にお願いするときより、単価は少々割高にはなります)

これも試してみたいな〜と思っています!

同人誌が1冊から制作可能!!在庫を抱えないオンデマンド販売もできる! - pixivFACTORY BOOKS

factory.pixiv.net

 

似たようなサービス

としては、GMOペパボが運営しているsuzuriなどがあります。

自分だけのオリジナルグッズを手軽に作成・販売 | SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

 

pixivファクトリーでグッズを作るには

ものづくりがもっと楽しくなるアイテム制作サービス - ピクシブファクトリー - pixivFACTORY

factory.pixiv.net

pixivIDを持っていれば、そのまま作ることができます。ない場合は、新規登録しましょう。pixivIDを持っていれば、関連サービスも一気に利用できるようになります。

 

用意する画像の大きさ、拡張子

アイテムごとに推奨サイズが記載されるようになったので、作りたいアイテムのページをみて準備すればOKです。

また、対応拡張子はJPEG、PNG、PSDなどですが、これも「つくってみる」ボタンを押した先で説明があります。

たとえば今回私が作った短納期Tシャツは「2795×3149px」が推奨サイズで、対応しているフォーマットは「JPEG、PNG、PSD」となっています。

オリジナルTシャツ(短納期)のデザイン作成・印刷制作 - pixivFACTORY

factory.pixiv.net

 

注文までの手続き

実際にやってみましょう!

 

つくりたいグッズのページの「つくってみる」を押します。
(右上の「グッズをつくる」からでも作りたいグッズを選べます)

f:id:gnymds:20191120015107j:plain

 

Tシャツ(短納期)では、デザインを決める前に、シャツの色や、どこにイラストをプリントするかを決めます。

f:id:gnymds:20191120015111j:plain

 

デザインに使いたい画像をアップロードしましょう。推奨サイズや対応フォーマットは、右側に掲示されています。

f:id:gnymds:20191120015114j:plain

 

桃の絵をアップロードしました。ここで拡大縮小や、位置をすこしずらすなど、好みの配置にします。
できたら、右上のプレビューを押してみましょう。

f:id:gnymds:20191120015118j:plain

 

どんな位置にどれくらいの大きさで印刷される予定なのか、画面で確認することができます。
よければ「保存」します。(保存せずにプレビュー画像をつくるだけで終わることもできます)

f:id:gnymds:20191120015122j:plain

 

しばらく待つと…

f:id:gnymds:20191120015125j:plain

 

アカウントにデザインが保存されました!

 

 

f:id:gnymds:20191120015128j:plain

 

自分用に作りたい、イベントに出店するから在庫をつくりたい、などでこのまま注文したければ、画面下の「注文する」を押します。

ネットショップでオンデマンド販売をこのままはじめたければ、「ネットショップで販売」を押せば、もろもろの設定画面に遷移します。

 

作ったグッズ(短納期Tシャツ)が届きました

さて、私の桃のTシャツは、注文したのが8月28日、発送されたのは9月3日でした!  到着した日は忘れましたが数日で届いたと思います。

 

こんな梱包で届きます※Tシャツの場合

f:id:gnymds:20191117170059j:plain f:id:gnymds:20191117170126j:plain f:id:gnymds:20191117170105j:plain f:id:gnymds:20191117170116j:plain f:id:gnymds:20191117170121j:plain f:id:gnymds:20191117170053j:plain

Tシャツはこんな感じの梱包で届きました! なんだかオシャレだ。洋服なので、洗濯の注意事項も同封されていました。

作ったもの 

桃のTシャツ

f:id:gnymds:20191117161856j:plain f:id:gnymds:20191117161859j:plain

私はこれを夏の寝間着にしていました。

水色のボウルに盛った桃のTシャツ
f:id:gnymds:20191117161903j:plainf:id:gnymds:20191117161907j:plain f:id:gnymds:20191117161913j:plain f:id:gnymds:20191117161916j:plain f:id:gnymds:20191117161920j:plain

 

実物はこんな感じに刷ってもらいました。印刷はとってもきれい! Tシャツに自分の絵を印刷したのってこれがはじめてでしたが、「こんなにきれいに出るんだ!」と感動しました。。これは楽しい。。Tシャツ買うよりこれで自分で作ったほうが満足度高いのでは? とちょっと思ってしまいました。

販売用としてではなく、自分用としてだけ作ることもOKなので、そういった使い方も自由自在です。

 

洗うとすぐ色落ちする?⇨(いまのところ)しません!

f:id:gnymds:20191117170110j:plain

Tシャツへの印刷って、洗うとハゲちゃったりするのかな? と思っていたのですが…全然おちません! 紺色のTシャツのほうも、夏の寝間着にしたのですでに5~10回くらい洗ったと思いますが、 絵がハゲてるということはないです。注文はお手軽だけど、とっても強度のある、いい印刷だなあ~と思います! 

なお、桃のTシャツはBOOTHで販売しているのでよかったら見てみてくださいまし〜。

gnymds - BOOTH

gnymds.booth.pm

 

pixivファクトリーでつくれるTシャツにはフルグラフィックTシャツ(シャツ全面に印刷ができる)や、ファッションだと他にはサコッシュタイツ(!)なんかも作れます。おしゃれな絵描きさんには楽しいところなんじゃないかな~と思います。

市販品には自分好みの〇〇がないんだよね~という方も、自分のほしいアイテムをデザインしてみるのも楽しいのではないでしょうか。Tシャツについてはキッズサイズも最近ラインナップに加わっていました。

ものづくりがもっと楽しくなるアイテム制作サービス - ピクシブファクトリー - pixivFACTORY

factory.pixiv.net