面白かった漫画(とアニメ)

アルテ 1巻 (ゼノンコミックス)

アルテ 1巻 (ゼノンコミックス)

画家になりたい貴族の娘・アルテが、家を出て、画家の工房になんとか弟子入りし、波乱万丈の人生を生きていく漫画。思ったより本当に波乱万丈、自分が読んだところまででだいぶ「アルテ…今後大丈夫!?」となったので、続きをいつか読みたいな。アルテは絵がうまくてうらやましいです。あと師匠のレオナルド(おじさん)とちょっとラブなのか?小娘とおじさんのペアがお好きな方にもおすすめ。

 

Landreaall: 35【描き下ろし漫画ペーパー付】 (ZERO-SUMコミックス)

Landreaall: 35【描き下ろし漫画ペーパー付】 (ZERO-SUMコミックス)

ランドリオールと読みます。最初の3巻か5巻くらいまでは冒険ファンタジーっぽい内容なのですが、そのあと学園ものになります。しかし学園ものになってからが超絶おもしろいのでそこまでどうにかがんばって読んでみて・・・冒険ファンタジーパートも設定的には大事なのですが・・・。なんか・・・王様になれる人、なれない人、商人の子供、武術の国の王家の次男、王様を選ぶ人の思惑、王様に推挙されている子の妹、その友人なのか護衛なのか微妙な立場の子、策略にすぐれた子、といろいろな子がみんな賢いのですごい。私が好きなのはティティです。

冊数が多い(30巻以上ある)のでアンリミとかの対象になっているときにアンリミで読んだ方がお得なのかもしれない。私はアンリミで少し読んで結局買ってしまったが・・・

 

 

左門くんはサモナー 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

左門くんはサモナー 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

メインは左門くんなのですが、左門くんにからまれるてしがわらさんという女の子の視点で話が進むので、個人的に読みやすかったです。たとえるなら、ちょっとしか知らないのであれですが、ネウロもやこちゃんの視点で話が進むので、そういうのが好きな方にはおすすめかも。この、くっつくのかくっつかないのかラブなのか友人なのか絶妙な関係が個人的には好きでした。絵がきれいでよみやすいのと、全10巻なので読破しやすいです。

 

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1) (週刊少年マガジンコミックス)

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1) (週刊少年マガジンコミックス)

いわずとしれた。何度読んでも面白いので・・・頭を空っぽにしたいとき、もう疲れたとき、おすすめです。どの巻から読んでも大丈夫なので(たぶん)、試しに知ってる事件の巻買ってみたらいいと思います。

 

コミケ童話全集

コミケ童話全集

ツイッターでもいわずとしれた。これも「とにかく頭を空っぽにしたい」というときにおすすめです。笑うことができる・・・とにかくギャグ漫画というものは尊い。

 

異世界居酒屋「のぶ」(1) (角川コミックス・エース)

異世界居酒屋「のぶ」(1) (角川コミックス・エース)

異世界とつながっちゃってる居酒屋がしれっと営業している話。とにかく絵がうまくてごはんがおいしそうで、話はほっこりします。貴族の幼女がユドーフににっこりする話が好きです。湯豆腐美味しいよね。

 

宇宙戦艦ティラミス 1巻: バンチコミックス

宇宙戦艦ティラミス 1巻: バンチコミックス

これはアニメをみていたのでコミックスは1巻だけしか読んでいないのですが、こんなに絵が上手いのに・・・いや上手いからこその、コックピットにちらばった串カツの衣がリアルなんだ・・・真面目な絵柄で全力でギャグをやる漫画なので安心して笑ってよんでほしいです。

宇宙戦艦ティラミス

宇宙戦艦ティラミス

  • メディア: Prime Video
 

ティラミスはアニメもよかったです。声優さんも豪華なので「えっあの人がこの・・・この役を・・・」という気持ちになれます。1エピソードが短いのでさくさくと見ることができます。

 

 ・・

 

そうだアニメといえば「かくしごと」がすごくよかったです。気軽にみれるし歌もいいし、アニメも綺麗だし、色も画面もよかったし、もちろん内容もよかったので、なんか気楽に見れるアニメないかな〜とおもったらおすすめです。制作に亜細亜堂の名前があってびっくりしました。忍たま乱太郎つくってるスタジオだよ!

かくしごと

かくしごと

  • メディア: Prime Video